おすすめバイクの売り方

おすすめバイクの売り方

バイクの売り方としては、大きく分けると個人売買か業者に買い取ってもらうかです。

 

個人売買

  • ヤフオクなどのオークションで売る。
  • 友達や知人に買い取ってもらう。

 

 

業者の買い取り

  • 乗り換えるなら下取り。
  • バイクショップに売る。
  • バイク買取専門業者に売る。

 

 

このようにいろんなバイクの売り方がありますが
おすすめのバイクの売り方は、できるだけ労力と時間をかけずに高く売ることです。

 

 

そうなるとまず個人売買が消えます。こちらは、バイクを売るのに労力と時間を使いすぎますし、何よりトラブルが多すぎます。特にオークションは、できるだけ避けましょう。バイクのオークションのトラブルを見ればわかりますが出品者がきちんとバイクの情報を記載していてもクレームや返品や修理代などを要求してくる人がいっぱいいます。もちろんノークレーム・ノーリターンと記載していてもです。

 

 

知人や友達に売る場合でも自分で整備できないならやめておいたほうが良いでしょう。買い取った人は、不安なので大体バイクショップに持って行って点検します。そうすると問題が出てくるのでその修理代などを要求されます。また書類の手続きも自分でやることになりますし、名義変更でもトラブルがよくあります。「名義変更を後でやっておく」と言った相手の言葉を信じて、自分の名義でバイクを渡してしまい、連絡が途絶えることがあるのです。そして税金の請求が自分に届き、どうすればいいの?と悩むのです。しかし、名義人があなたである以上あなたに支払い義務があるのです。

 

 

そうなると業者にバイクを売ることになりますがまず下取りは、消えます。これは、下取りの見積もりをしてもらえばわかりますがほとんどの場合、下取りの方が低いです。

 

 

次にバイクショップに売るが消えます。バイクショップは、買い取ったバイクを店舗で販売する事を目的として買い取ります。店舗の運用コストもかかりますし、販売スペースもあるため、程度の悪いバイクやバイクショップの得意分野でないバイクは、バイク買取専門業者に売ったり、業者間で取引したりしています。そのため、そのバイクショップにあったバイクなら高く売れるかもしれませんが多くの場合、バイク買い取り業者より低い買い取り価格となります。

 

 

大手のバイク買取専門業者は、多くの販売ルートを持っていて全国のオークションや提携販売店や業者間取引や海外輸出など、そのバイクが一番高く売れる流通網に売ることができます。そのためどんなバイクでも業者間のオートオークションの落札価格から出る同じ基準の買い取り相場で売れます。

 

 

また手間や時間がかからないという点でも出張買取をしてくれるのでバイクを持っていく手間もかかりません。書類の手続きも全部おまかせなのでバイクを売るならバイク買取専門業者がおすすめです。

 

 

さらにおすすめのポイントとして2社に査定してもらうことです。1社だと買い取り価格を競う相手がいないので限界まで引き出せません。あまり、何社も査定してもらうとその分、日程調整が必要で時間も使うので2社くらいで競らせるがバイクのおすすめの売り方となるでしょう。

バイクで高額査定を引き出す方法

バイクで高額査定を引き出す方法は、とても簡単です。2社以上に査定を依頼しましょう。あとは、査定に来た業者全てに「他にも査定をお願いしているので高い方に売ります!」と言うだけで限界の査定額を引き出せます。バイク買取専門業者の業界規模上位2社がバイク王とバイクランドです。


バイク王で無料査定をしてみる



バイクランドで無料査定をしてみる