バイクを売却する時の自賠責保険が切れている場合

バイクを売却する時の自賠責保険が切れている場合

 

 

自賠責保険が切れていてもバイクは、売れる?

自賠責保険が切れていても全く問題ありません。
そのままバイクを売れます。

 

バイク買取のサイトを見ているとバイクを売る必要書類として「自賠責保険証」と書いてあるケースもありますがこれは、「自賠責保険に加入して期限が残っていたら必要ですよ。」という意味です。ですから期限が切れているなら必要ありません。

 

 

自賠責が切れていたら買取価格がマイナスされる?

自賠責保険が切れていても買取価格は、たいして変わりません。
自賠責保険の期間が残っていて、何も手続きをせずにそのまま次のオーナーに引き継げば、残りの期間は、次のオーナーがそのまま使えます。名義が変わっていなくてもバイクの車両に保険がかかっているので事故を起こして相手側が怪我や死亡した場合、保険金は、おります。そのため自賠責保険が残っている方が ほんの少しバイクの価値が上がるかもしれません。しかし、たいした額ではありません。実際、自賠責保険の期間が1年残っていて還付の手続きをしてお金を返金してもらっても1500円程です。業者にすれば自賠責保険がきれていても次のオーナーが入り直すだけなのでどっちでもいいといった感じでしょう。

 

 

家の近くのバイクショップにバイクを売りに行きたいです。でも自賠責保険が切れています。もしバイクショップまで乗って行って途中で捕まったらどんな罰則がありますか?

自賠責保険が切れた状態でバイクで公道を走ると1年以下の懲役または50万円以下の罰金。更に違反点数6点で免許停止になります。

 

 

結構厳しいと思うかもしれませんがそれには、理由があります。もしバイクショップに行く途中であなたが人身事故を起こして相手が死亡したり、後遺症が残ったりするとあなたは、相手に賠償金を支払うことになります。その時に自賠責保険に加入していれば3000万円まで保険がおります。しかし、加入していないと自己負担です。実際、死亡したり、後遺症が残って数億円の賠償金になったケースもいっぱいあります。3000万円以上は、任意保険に入っていればそこで保険金がおります。

 

 

自賠責保険の期間が切れてるけど少々いいやと思ってバイクに乗ってしまうと人生がめちゃくちゃんなる可能性があります。バイクを売りたいなら出張買取を頼めば無料で家まで来てくれるのでわざわざ自賠責保険が切れたバイクを運転するリスクを背負う必要などありません。そちらを利用しましょう。

 

バイクで高額査定を引き出す方法

バイクで高額査定を引き出す方法は、とても簡単です。2社以上に査定を依頼しましょう。あとは、査定に来た業者全てに「他にも査定をお願いしているので高い方に売ります!」と言うだけで限界の査定額を引き出せます。バイク買取専門業者の業界規模上位2社がバイク王とバイクランドです。


バイク王で無料査定をしてみる



バイクランドで無料査定をしてみる