バイク販売店でバイクを売却するメリット

バイク販売店でバイクを売却するメリット

 

 

バイク販売店でバイクを売却するメリットについて考えてみました。

 

 

バイク販売店でバイクを売却するメリット

 

バイク販売店でバイクを売却するメリットは、状態が綺麗なバイクや人気のバイクなどすぐ買い手が見つかりそうなバイクは、高い査定額がつきやすいです。また次のバイクをそのバイクショップで購入する場合、下取りとしてバイクを売ることができるので手続きがまとめてできるメリットがあります。新しいバイクが届いたら古いバイクを持って行き、新しいバイクに乗って変えることができます。

 

 

バイク販売店でバイクを売却するデメリット

 

バイク販売店は、バイク買取専門業者と違って店舗でバイクを販売しています。お客さんから買い取ったバイクは、その店舗で販売する場合とそうでない場合があります。店舗で販売しないと判断したバイクは、バイク買取業者に売ったり、他のバイクショップに売ったりします。そういう理由からバイク販売店の場合、やはり店舗で売れるかというのが高く買い取れる基準となります。

 

 

年式が古いバイクや改造しまくったバイクなどは、他社に転売することになるため買取価格は、安くなってしまいます。また下取りをしてもらう場合も同じですし、バイクショップによっては、お客さんに下取り価格をアップするように頼まれた場合、下取り価格を上げる代わりに購入するバイクの値引きを少なくするお店もあるようです。

 

 

また、バイク販売店は、それぞれ特徴があります。扱ってるメーカーが決まっている販売店もあれば、海外のバイクだけ扱っている販売店もあります。バイク販売店の特徴と異なるバイクを売る場合も買取価格が低くなる傾向があります。

バイクで高額査定を引き出す方法

バイクで高額査定を引き出す方法は、とても簡単です。2社以上に査定を依頼しましょう。あとは、査定に来た業者全てに「他にも査定をお願いしているので高い方に売ります!」と言うだけで限界の査定額を引き出せます。バイク買取専門業者の業界規模上位2社がバイク王とバイクランドです。


バイク王で無料査定をしてみる



バイクランドで無料査定をしてみる