バイクを高く売るための準備

バイクを高く売却するための準備

 

カスタムしたバイクなら

 

バイクを購入してマフラーやシートやハンドルなどカスタムしている場合、改造する前の純正パーツがあれば用意しておきましょう。その方が高く売れる可能性が高まります。カスタムも人気のものなら純正パーツより高くなることもあります。ただ、両方用意しておいてそれぞれの買取価格の違いを聞いた方が良いです。場合によっては、純正に戻してカスタムパーツは、ヤフオクなどで売ったほうがお得かもしれません。

 

 

また車検に通らないくらいカスタムをやり過ぎてる場合は、純正パーツがないと査定額が大きく下がることがあるので注意しましょう。

 

 

査定前に洗車をする

 

洗車をしたからといって価格が上がるということは、ありません。プロの査定士は、バイクの見た目にかかわらず査定額に影響をおよぼす傷などを見逃したりしません。ただし、査定する人にとって汚いバイクより綺麗なバイクの方が印象が良いのは、確かです。日頃からメンテナンスをしてバイクを丁寧に扱っている人は、見た目も綺麗にしているものです。逆に汚いバイクを見せられると日頃から扱いが悪いと思われる可能性もあります。

 

ただし、日頃から洗車やワックスがけなどをしない人は、洗車やワックスがけの方法を確認してから洗いましょう。いきなりゴシゴシこすってしまうとバイクの表面についた砂などを引きずって表面に新たな傷をつけてしまいまうので注意が必要です。

 

 

ただし、高く売れるバイクは、日頃からメンテナンスしていて粗い運転をしていないバイクです。今回売るバイクがそうでなくても次のバイクからは、売る時のことも考えて丁寧に扱いましょう。

 

 

大きな傷や凹みは、そのままで売る

 

バイクを売却する前に大きな傷や凹みがあると気になるものです。なんとか消す方法は、ないか?直してから売ったほうが高く売却できるのではないか?と考えてしまいがちですが何もせずにそのままの状態で売ったほうが良いです。

 

バイク買い取り業者は、自分たちの整備工場があるのでそこで修理できます。当然私達が修理に出すより安く直せますので修理に使ったお金以上に査定額がアップすることなどありません。もし気になる小さな傷があるならなら1000円もかからないコンパウンドやタッチペンなどで多少修正しておくのもいいかもしれません。

 

 

査定の時の質問には、正直に答える

 

過去にバイクを倒して大きな衝撃があった場合、査定士の人は、すぐわかります。分かった上で事故歴はありますか?と聞いてくるのであったなら正直に答えましょう。ここで嘘をついてしまうと「なぜこの人は、嘘をつくのだろう?他にもなにか隠してる可能性があるから後で何か気づいた時のために査定額を低くしておこう」となる可能性もあります。怪しまれると印象が悪くなるので聞かれたことには、正直に答えるようにしましょう。

 

 

事故歴は査定に関わる重要な事項の一つですので、どの様な事故であったのか正直にお話下さい。
査定をするのはその道のプロなので事故があったか否かはわかります。隠そうとしてしまうと、「正直に話してくれない人なのだな」と、他の部分にも何かある のではないかと印象が悪くなります。査定にも影響するかもしれませんので、ありのままを伝えてください。

 

 

バイクの売却に必要なものを揃えておく

 

出張買取を呼ぶ前にバイクを売るのに必要なものを揃えておきましょう。出張買取は、ほとんどの業者が無料ですが経費がかかっているのでバイク買取業者は、その場で買い取りたいと考えています。そのため契約するのに必要な書類が揃っていないと買い取ることができないので真剣な価格交渉ができません。買取業者からギリギリの価格を引き出すには、必要書類は、必ず揃えておきましょう。

 

契約するのに必要なものは、
免許証や健康保険書、パスポートなどの本人確認ができるもの
印鑑
車検証、標識交付証明書、軽自動車届済証のいずれか
※排気量によって3つのどれかになります。

 

 

あと定期に点検を受けていてその記録帳があればそちらも用意しておきましょう。

バイクで高額査定を引き出す方法

バイクで高額査定を引き出す方法は、とても簡単です。2社以上に査定を依頼しましょう。あとは、査定に来た業者全てに「他にも査定をお願いしているので高い方に売ります!」と言うだけで限界の査定額を引き出せます。バイク買取専門業者の業界規模上位2社がバイク王とバイクランドです。


バイク王で無料査定をしてみる



バイクランドで無料査定をしてみる